アクセス

診療時間

TEL
24時間ネット予約

白い歯で人前で笑える様に

「笑顔で明るく、毎日を元気に過ごしたい。」

全ての人に共通する願いだと思います。

しかし口元にコンプレックスがあり、笑うことためらってしまっていたら、それだけで人生が楽しめなくなってしまいます。
いつも口を閉じていたり、話す時に手で口元を隠す癖がついてしまっていたり、みんなで写真を撮る時に笑えなかったり、そんな口元にコンプレックスを持っている人は意外に多いと思います。

歯科医院は虫歯や歯周病の治療をするだけではありません。
患者さまの笑顔を作ることも役割の一つだと考えています。


健康的で笑顔の口元を一緒にデザインして、コンプレックスを解消しませんか。

銀歯から白い歯へ

虫歯の治療と言えば、歯を削り、銀歯を詰める治療を思い浮かべる人がほとんどだと思います。
保険が適応されるため、とてもリーズナブルに治療が受けられる、もっとも一般的な治療方法ですが、「にっこり笑ったときに銀歯が見えたら嫌だなぁ・・・」と、銀歯が見えることを気にされる方は、とても多いです。

銀歯もきちんとした治療方法の一つですが、治療した箇所がどうしても目立ってしまう欠点があります。
また、歯と金属の隙間に汚れが付きやすく、今まで以上にお口のケアを行わなければ虫歯を再発する可能性が高まります。
さらに、人によっては、銀歯が金属アレルギーを引き起こす原因になることもあります。

銀歯と白い歯とを比較してみると、見た目にも、機能的にも、白い歯の方がより優れています。

「銀歯のことを相談したい。」
「虫歯じゃないけど、歯は痛く無いけれど、相談しても大丈夫?」

大丈夫ですよ!
口元のコンプレックスについて相談したい方は、いつでもお気軽にどうぞ。

「白い歯」にも種類があります

「白い歯」には、保険で治療できる「プラスチック」素材と、自費治療の「セラミック」素材があります。

どちらの素材も白い歯に仕上げることができますが、プラスチックは変色しやすいので、時間とともに黄色く変化していきます。
また、表面を顕微鏡で拡大して見ると、セラミックはつるつるですが、プラスチックはざらざらしています。
つるつるのセラミックの方が、汚れがつきにくく、清潔に使い続けることができます。
セラミックは失った歯を補う最適の素材ですが、自費治療のため、治療費が高額になりがちなのが欠点です。

お口の状態と、患者さまの希望をお聞きしながら最適なプランをご提案させていただきます。

しかし、一番安上がりで、最高の素材はあなた自身の今持っている歯です。
今の歯を虫歯や歯周病で無くさないように日々の歯のケアを頑張っていただき、定期的に歯科医院に検診に来られることを一番お勧めします。

入れ歯も目立たなく、美しく

入れ歯の銀色も、目立たないようにすることができます。
銀色のバネからバネの無い入れ歯に変えることで目立たなくなり、入れ歯だと気づかれにくくなります。
口元を気にせずに笑ったり、食事をしたり、お友達とも気兼ねなく楽しい時間を過ごしていただく事ができます。バネの無い入れ歯は弾力性もあり、装着感が良く外れにくいという利点もあります。

見た目やつけ心地など、入れ歯のことで悩んでいることがありましたら、お気軽にご相談ください。あなたにぴったりの入れ歯をご提案させていただきます。
バネのない入れ歯もあります
バネの無い入れ歯の弾力性

ホワイトニングで白い歯に

歯が白いとそれだけで笑顔に自信をもつことができます。

ホワイトニングは若い女性だけが行うものではありません。
最近では就活や営業などの理由で実施する方も多く、男性や中高年の患者さんも増えています。

中高年の方は歯を白くすることで、見た目はもちろん気持ちまで若々しくなります。

当院では、ホワイトニングに詳しい歯科衛生士が在籍しており、患者さんからの悩みに答えることができます。
興味のある方はぜひご相談ください。