アクセス

診療時間

TEL
24時間ネット予約

健康な人ほど歯科医院に来てください

みなさんは普段から歯科医院に通っていますか?
「歯が痛くなった時にだけ行く」
ほとんどの人がお口に異変を感じた時に、思い出したように歯科医院に行くのではないでしょうか。

確かに歯科医院では、虫歯や歯周病の治療も行っていますが、本当の役割は「お口の健康を守るところ」です。
痛くなる前に、健康な時から定期検診に来ていただき、お口に異変がないことを確認することが、歯科医院の本当の役割です。

欧米では歯科の治療費がとても高額なため、定期検診で歯を守る考え方が一般的です。
日本では保険制度が充実しているため、誰でも安く治療を受けられるというメリットがありますが、逆に定期検診の重要性が認識されていません。
保険制度のことは置いておいて、どちらが健康に良いかといえば、当然定期検診を受けて虫歯や歯周病を予防する欧米の考え方です。

もし定期検診でお口の異変が見つかれば、早期に治療を行い、お口の健康をすぐに回復することができます。
「痛み」を感じたり、患者さま自身が「異変」に気がついた時には、症状がかなり進行してしまっている場合もあります。
お口の健康を守る為にも、普段から歯科医院に通っていただくことをお勧めします。

定期検診では何をするの?

普段の歯磨きのチェック
国家資格を有する歯科衛生士が磨き残しのチェックをおこない、より綺麗に歯磨きができるようにアドバイスをします。

衛生士によるクリーニング
普段の歯磨きでは落としきれない汚れを、綺麗にクリーニングします。

早期発見、早期治療
万が一虫歯が見つかった場合でも、早期に治療を行うことで時間も手間もかからずに済みます。


定期検診は虫歯の治療とは違い、治療時間も短く、通院も1、2度で済みます。虫歯治療のように早急に対応する必要がないので、自分の都合の良い日時を選んで、予約を取ることができます。
お電話でのお問い合わせはこちら
24時間ネット予約

お口の病気は予防できます!

例えばインターネットで「ガン予防」と検索をしてみると、生活習慣から食べ物に至るまで、様々な予防方法が検索できます。
しかし、どれだけ体に気をつけていていたとしても、不運にも発症してしまうことがあります。

それは、体の病気には完全な予防方法が無いからです。
だからこそ人間ドックで定期的に検査を受け、早期発見、早期治療が重要だといわれています。

しかし、お口の病気は体の病気と違い、予防する方法があります。
普段からのお口のケア(食後の歯磨き)を行い、歯科医院での定期検診を受けることで、虫歯や歯周病を予防することができます。


「健康なのに病院に行くなんて気がひける・・・」と思わないでください。
歯科は内科などの病院とは違い、異変に気付いた時に行くのではなく、健康な時にこそ行く、予防をするための病院です。

余談ですが、歯周病はガン、心筋梗塞、高血圧、脳卒中、肺炎、肥満など、あらゆる病気の原因になることもあります。
お口の健康だけではなく、体の健康も守るためにも、ぜひ歯科医院に来てください。